足とワキはこまめに、おへそ周りはほどほどに

私は足やワキのムダ毛は他の人より濃い方なのではないかな?と思っていますが、おへそ周りのムダ毛はそれほどではない気っがします。

初夏や夏真っ盛りの季節以外は長袖を着ていますので、あまりおへそ周りのムダ毛も見えませんし、摩擦でそうそう太いムダ毛は生えてきません。

とはいっても、そこは女性ですので、おへそ周りを人前にさらす季節にはきちんとおへそ周りのムダ毛の処理はするようにしていますが、特に特別な方法は用いていません。シンプルな使い捨てのシェーバーでムダ毛の処理をしています。

大抵の場合には、入浴後にムダ毛処理をするようにしていますが、以前は石鹸を付けてムダ毛を処理していたのですが、乾燥しているときにこの方法をするとおへそ周りに湿疹ができるなど、肌荒れしてしまったのです。そこでムダ毛処理前におへそ周りへニベアかワセリンを塗布し、肌荒れ防止に努めています。

本当なら永久脱毛は無理でも、エステで脱毛処理をして、少しでもムダ毛の処理の負担を軽くしたいなとは思いますが、エステ脱毛でも血行料金がかかるので、考え中です。

シャンプーで頭皮を健康に

育毛にとってまず欠かすことができないのが、頭皮の健康の維持。
育毛剤を使うのであっても、まず頭皮の状態が整っていないとせっかくの効果も期待できません。

頭皮を健やかに保つためには、毎日のシャンプーが大切です。
ただし、シャンプーによっては肌に負担をかけるものがあるので注意が必要です。
毎日使うものですから、できるだけ肌に優しい成分のものを選びましょう。

頭皮が清潔に保たれていると、フケや赤みといった炎症が治まります。
もしきちんと洗っているのに改善しないという場合には、シャンプーが肌に合っていなことも考えられます。
一般的に、頭皮にいいといわれるものでも自分には合わないこともありますから、注意が必要です。

手を抜いてしまいそうになる腕のムダ毛手入れ

脚などの部位に比べて手を抜きがちになっている腕・手など全身のムダ毛処理。

気付いた時はしますが、気付くまではしないという時もあります。

最初の頃はカミソリで添ったり、毛抜きで抜いたりしていましたが「添ったり抜いたりすると濃くなる」とよく聞くので途中からは極力なにもしないようにしていました。

そんな時に男性は夏場に短パンを履くときに脚のムダ毛をブリーチで脱色する事によって目立たなくしているという話を聞いてブリーチを腕にしてみてはどうかと思い実行する事にしました。

地肌に直接ブリーチ液を塗る事になるので多少はヒリヒリしましたがだいぶ目立たなくなりました。

秋や冬のあまり腕を出さなくていい季節には1回するとしばらくする必要がなくなる手軽さからブリーチでの処理をする事にしています。

春から夏にかけての腕の露出が増える季節に関してはどうしても人目が気になるので電動シェーバーで処理をしています。

エステ等で永久脱毛をすればお手入れ等はかなり楽になると思い憧れてはいますが恥ずかしさから通う勇気はまだありません。

私の紫外線対策について

昨年の夏は暑さがきびいしいですね。夏は暑さだけでなく、怖いのが紫外線です。紫外線を沢山浴びると、コラーゲンが破壊され、しわやしみ、たるみなど肌の老化をまねく原因となります。

女性には大敵ですよね。また、外の強い日差しは目に悪影響を与えています。紫外線が原因と考えられている目の病気に角膜炎や白内障があります。美容にも健康にも紫外線対策は必要なのです。

私の紫外線対策ですが、外出するときには、露出する部分にはすべて日焼け止めを塗り、つばの広い帽子をかぶり、日中は必ずサングラスをかけています。日傘も効果的ですよね。

それでもなるべく日陰を歩いて、太陽に当たらないようにしています。

またなるべく長袖を着用するようにし、スカートや短パンをはく場合には、かならずレギンスを身につけています。家に中にいても安心できません。紫外線は家の中にも入ってきているのです。

ベランダがある大きな窓には、よしずをつけて、日光を遮るようにしています。

でも恥ずかしながら爪水虫なんですよね。紫外線は爪水虫の薬になるので足に紫外線があたってほしいのですが、そううまい具体には物事は進みませんよね。

どうしてでしょう・・・。

都会の水道水は本当に安全なのかどうか

私は東北地方のそんなに賑やかではない、いわゆる田舎に住んでいます。

つい数日ほど前に仕事の都合で一週間ほどいわゆる都会の方に滞在する機会があり、以前から思っていた事なのですが都会の水道水はあまり美味しくなく感じます。(渋いような苦いような薬っぽい感じ?)

私の住んでいる場所では水道水の味は特に気にならないのですが…実際にそちらに住んでいる友人も飲料水はスーパーなどでミネラルウォーターを購入しているそうなので飲料水に使われている方は少ないのかなと思いました。

私は水道水に関して詳しいわけでもないですが、本当に安全なのか、私の地元の水道水と成分的には同じなのだろうかと少し不安になりました。

毎回のように水道水を飲まずミネラルウォーターを購入していたら経済的にもきついのではないかと思います。増してや今人気の水サーバーなんかはもっとお金がかかるでしょうか。
☆ http://xn--vckucxgb4819aw2zbwfa.com/(水サーバー人気.com)

しかし、普通に飲んでも特に害は無いと思うし、飲んでいる方もいるでしょうから大丈夫なんだろうと思います。ただ私達、一般人には本当に安全かどうか確かめる事は出来ないと思うので、私は、まだすこし都会の水道水を飲むのは抵抗があります。

食べないダイエットで大幅リバウンド

高校生の頃です。

体重が標準を超えてしまい、他の人にも太ったという指摘を受けたのでダイエットを決意。
運動するのがとにかく嫌いな私がしたダイエットの方法はひたすら食べないという方法。

三食を100キロカロリーのカロリーメイト三本に置き換えし、食欲はひたすら我慢するという生活そ2週間ほど続けました。
この方法で励んだところ、2週間でなんと10キロの減量に成功。

とはいっても、肌は非常に乾燥し、元から貧血が酷かったので毎日頭がぼーっとする生活を送りました。

なにより10キロも痩せたのに、お腹は以前のようにつきだしたままで、痩せたけど、身体の余分な脂肪が劇的に消えたとは言い難い体型になってしまいました。

体調を崩したので、食事を普通にとり始めて1ヶ月。
あっという間に元の体重に戻りました。

体調を悪くして、体重もすぐに戻り、ダイエット損をしたなというのが正直な感想です。

やはりダイエットは運動をして、余分な食事を減らし、徐々に体重を落として行く長期戦で無いと、すぐに体調を崩してしまい、ダイエットの意味がなくなるなと痛感しました。

これからはホットヨガのような運動をやってみたいと思います。(☆LAVA 口コミ)とてもよいホットヨガのスタジオを見つけたので今度行ってみます。

子供のときから脱毛サロンに通いました。

子供のとき某脱毛サロンのワキと手足脱毛のフリーパスを買って1年通いましたが、なかなか予約が希望の日時に取れず、結局、中途半端になってしまいました。

それでも、ワキは、ほぼ終わった感じですかね。サロンに通う前に比べたら、毛量はすごく減りました。

さすがに永久脱毛、というべきか、減ったむだ毛が増える気配はありません。なので、以前に比べると、大人になってもワキの手入れはすごく楽になりました。

いつのまにかワキの皮膚の黒ずみもなくなったし、全部脱毛はできなかったけど、ま、通ってかったな、とは思っています。

でも。時々覗くとちょろちょろ生えてます。これが案外目立つのでほうっておくわけにもいきません。

お風呂に入った時に、剃刀で剃ってます。抜くと痛いし、バイキンが入るのが怖いので、もっぱら剃刀です。

大した手間ではないので、別にかまわないんですが、でも、ちゃんと子供のとき脱毛サロンで最後まで通っておけば、この手間も省けたのかなあ?と考えるとちょっと悔しいです。

どうしてもほっぺが赤くなってしまうんです

冬になると、毎年毎年ほっぺたが赤くなってしまうんです。子供のころはこんな自分が田舎物みたいに感じて(ホントに田舎ものなんですけどね・・・)とてもコンプレックスに感じていました。

化粧をするようになって、肌をカバーする下地を使ったりして何とかやってきていますが、この対策を毎年どうしようかなと悩んでいます。

下地も、色が分からなくなるものから、緑のもの、どうらんのようなファンデーションを厚塗りしたりと、年々試行錯誤しています。結果、厚塗りは見た目的にいかにも厚塗り~という風になってしまうので、やめることにしました。

逆にファンデーションを塗らないほうがいいのかも、と塗らないでいるときもありましたが、色の白さがわかりや九区なってしまって、それもほほの赤みを強調してしまうのでやめました。

最近やっと分かった事ですが、ほほが赤らむのは頭に熱が上がっている証拠だそうで、そういう人は手足の末端が冷えているそうです。なので手足を温めると頭に熱が行かなくなるというので、今年はそれを実践しているところです。